【間違いだらけのイメージ戦略】パンフレットに情報を入れすぎていませんか?

あるメーカーの方からのご質問

「自社のパンフレットに商品説明もキッチリして、商品もすべて載せ、わかりやすく紹介しているのですが、なかなか問い合わせがありません。」

そこで、パンフレットを拝見しました。

確かに商品説明は詳しく、自社商品もたくさん掲載されています。

でも、むむむ・・・??

このパンフレットの内容を把握するには、かなりのエネルギーを要します。

なぜか?

・・・ズバリ、情報が多すぎるのです。

作る側は、当然ですが、熱い想いがあります。

だから、その想いをすべて伝えたい、作った商品はすべて見てもらいたいと考えてしまうのです。

でも、見る側はどうでしょう?

必要な情報だけ欲しいのです。

その情報ができるだけ短時間で掴めれば、満足度が高まります。

時間に余裕があり、そのうち頼むかな~、購入するかな~という場合は時間をかけ、パンフレットの内容を眺めるかもしれません。

しかし、その一瞬で、必要性を感じ、依頼したい、購入したいという時には、必要な情報だけをもらいたいものです。

見る側が本当に欲しい情報を整理して掲載する、これはかなり難しい作業と言えますが、これが最も大事な作業です。

実は、作る側の想いは見る側には関係ない場合が意外に多く、需要と供給のバランスがあっていないかもしれません。

客観性を持つことが業績アップへの近道です。

49ef1ea4a79d10c72a3a1371117e6084_s
視覚情報、イメージ戦略は福岡イメージアップ戦略室にご相談ください。

毎月、相談会を開催いたします!
自社イメージ、商品イメージ、店舗イメージ、WEBサイトなどのイメージ戦略について、ぜひ、ご相談ください。

11月14日(月) 
①10時~12時  ②13時~15時 (予約済み)
(上記の時間外でご希望の方は、ご連絡ください。)

《相談会会場》
福岡イメージアップ戦略室
福岡市中央区平尾4-21-9(近隣にパーキング多数あり)

《相談料》
2時間 3000円

《お申込み》
(092)260-7355
info@ganbare-tenpo.com