【飲食・カフェ】時間がある時、無い時・・・色で店舗を選ぶ!

ファストフードやセルフサービスのカフェは、基本的に時間がタイトな時が多いですよね。

でも、そのタイトさにも差がああります。

緊急、とにかく飲んでおこう、食べておこう、という時は、どうですか?

図2

FullSizeRender (29)

図1

パッと目につくのは赤い方のカフェでは?

図4

クオリティは別として、やはり、短時間でパッと済ませたい時に目につくのは「赤」

ちょっと余裕があれば「黄色」

ゆったりはできないけど、焦るほどでない時は、「ベージュ」「グリーン」

これは人間の本能的な反応です。

「赤」は色の中でも最も食欲を刺激しますから、店舗に入るなり、速く食欲を満たしたという衝動がおきます。

「ベージュ」や「グリーン」は食欲を刺激しないので、理性の中で食欲をコントロール。

ゆっくりはできないけど、速攻食べる!という状態でもない時に選択したくなる色です。

店舗側から見れば、この色の性質は回転率、商品単価に直結します。

あなたの店舗は何を提供していますか?

時間?クオリティ?

目的によって色の選択が変わります。

 

【定期セミナー】

「見た目を変えたら業績がアップする」
~あなたの会社のイメージアップ戦略を考えたことがありますか?~
日 時 11月26日(木)18時~20時
場 所 福岡市中央区平尾4-21-9 福岡イメージアップ戦略室セミナールーム
参加費 3,000円(税込) 当日お支払いください
定員  6名(6社、1社より2名ご参加出来ます)