桑野優子のQ&A【広告編】ターゲットをひきつける広告とは?

Q:若い人に今以上に来てもらいたいので、ピンクや黄色を広告に使ってみましたが、あまり効果が見られません。

 

A:色は若い人向きですね、では文字、書体は?

 

Q:寺社仏閣の観光ツアーなので、やはり明朝体や筆文字です。

 

A:そこかもしれませんね!若い人にヒットしない理由は!

 

あるバスの車内で見つけた広告です。

 

IMG_9210

 

歴史の古い宗像大社、でも一見この広告は、宗像大社や宗像という土地に興味のない若い人でも楽しめそうな印象です。

 

下部は角ゴシック体ですが、真ん中はデザイン文字で、どこかリズミカル。

 

若い世代が雑誌やサイトでよく目にする書体です。

 

見慣れた文字には親近感が湧き、自分へのメッセージ、関わりあるものかも?と思わせます。

 

これまでの文字だと品格もあり荘厳な感じですが、若い世代にはやや敬遠されがち。

 

FullSizeRender (18)

FullSizeRender (17)

 

 

色はもちろんですが、書体もイメージ戦略には欠かせない要素です。

 

ビジュアルで作る経営戦略セミナー】 次回は2月下旬の予定です。

《福岡イメージアップ戦略室へのお問い合わせ》

(092)260-7355